診療時間・受付時間
TEL
@olive eye clinic.com

xxxx

オリーブ眼科クリニック

設備紹介FACILITY

木
木

設備紹介FACILITY

スペキュラーマイクロスコープ

スペキュラーマイクロスコープ

角膜の一番内側にある内皮細胞という細胞の密度などを測ることのできる器械。
角膜内皮細胞は角膜の透明性を維持をしていますが、再生しないためとても大事な細胞です。
コンタクトレンズを長年使用していると減少していることがあります。

IOLマスター

IOLマスター

眼球の長さなど、白内障の手術に必要なデータを得るための器械です。
白内障手術前検査ではこちらの検査を行い、術後に挿入する眼内レンズの度数計算をします。

オートレフケラトメーター/ノンコンタクトトノメーター

オートレフケラトメーター/ノンコンタクトトノメーター

眼の屈折値(近視・遠視・乱視の度数)と眼圧を一度に測定することのできる器械です。
このデータを元に視力検査を行います。

レンズメーター

レンズメーター

患者さんのかけている眼鏡や出来上がった眼鏡の度数を測定します。

コンビレーザー手術装置

コンビレーザー手術装置

網膜光凝固に用いるレーザーと後発白内障の治療に用いるYAGレーザーが一体となった高性能レーザー装置です。

静的視野計

静的視野計

静的量的視野検査と呼ばれる網膜の特定の箇所の光に対する感度を調べる視野計です。主に緑内障の定期健診などに用いられます。

光干渉断層計(OCT)

光干渉断層計(OCT)

一般的にOCTと呼ばれる器械です。光の干渉という原理を利用し、網膜断層像をリアルタイムで観察することができます。加齢黄斑変性症や糖尿病網膜症など幅広い網膜疾患の検査に極めて有効で、この装置が登場したことで眼科医療は革新的な進歩を遂げました。現代の眼科医療においては必須の器械です。

視力検査(液晶視力表)

視力検査(液晶視力表)

LED液晶モニターの視力検査表で、ムラのない表示ができるため安定した検査を行うことができます。

処置室顕微鏡

処置室顕微鏡

主に、外来での処置などに用いる簡易型顕微鏡ですが、当院で採用している処置用顕微鏡は白内障手術も可能な高性能顕微鏡を導入いたしました。

白内障手術装置

白内障手術装置

従来の手術装置からより高い安全性を追求した最新鋭の白内障手術装置です。白内障手術装置として全世界で使用されており、あらゆる白内障手術、幅広い術式、きめ細かい手技に対応することが出来ます。精度の高い、安全な手術を提供する為に必須の器械です。

眼科手術用顕微鏡

眼科手術用顕微鏡

高性能な顕微鏡を導入しており、より安全性の高い手術を行うことが出来ます。世界標準機であるCarl-Zeiss社最高峰クラスの顕微鏡です。

pagetop